意外と怠りがちな車内のお手入れ

テクノロジー06せっかく購入した車であれば、いつもピカピカの状態で乗っていたいと思っている方は多いのではないでしょうか。そして、そのような方は洗車を定期的にされていることと思われますが、車内のお手入れまで毎回されている方は少数ではないでしょうか。しかし、車内のお手入れをきちんとしている車と、車内のお手入れをあまりしていない車では年が経つごとに大きく差が出てきます。
例えば、エアコンの利きが変わってきます。これは、フィルターにホコリ等が詰まっていることなどが主な原因ですが、効きが悪くなることで設定を強めることとなり燃費にも影響を与えるだけでなく、ホコリ等が詰まると車内の空気も悪くなっていしまいます。
また、ダッシュボードの日焼けも気になる部分です。ダッシュボードは、乗っている人からよく見える部分ですので、日焼けは目立ちやすいのです。目立ち始める前に、サンシェード等で防ぐことが重要です。
そして、シートの汚れもお手入れを定期的にすることで減らすことができます。シートの汚れは、早い段階でふき取れば汚れが取りやすいのですが、汚れをそのままにしておくと、なかなか汚れが落ちづらくなってしまうのです。
これらの車内のお手入れについても洗車の際にしてみてはいかがでしょうか。